利尻カラーシャンプー

【毛束画像】利尻カラーシャンプーのライトブラウンで7回染めてみた口コミ体験談

利尻カラーシャンプー 利尻ヘアカラートリートメント 全4色

利尻カラーシャンプーのライトブラウンで計7回染めた毛束画像を公開しています。

3回染め・7回染めと2つの画像で比較しているので、何回でどれぐらい染まるのか、色味はどんな感じかなと購入前の色選びの参考にしてください。

ライトブラウンは赤みが強めでオレンジ感があるので、元気で活発な印象を与えられるカラーですよー!

利尻カラーシャンプー

↓最安値は初回1本あたり1000円引きになる公式サイト↓

利尻カラーシャンプーの購入はこちら

↓こちらもよく読まれています↓

利尻カラーシャンプー全4色で染めた毛束画像で色選び

利尻カラーシャンプーのライトブラウンで3回・7回染めてみた

利尻カラーシャンプー 全色 ボトル 利尻カラーシャンプー 全色 3回染め 利尻カラーシャンプー 全色 7回染め

利尻カラーシャンプーを100%人毛の白髪毛束に染めてみました。

上の画像が3回洗ったもので、下の画像は7回洗ったものです。

左からブラック・ダークブラウン・ナチュラルブラウン・ライトブラウンと並んでいて、一番右側の毛束がライトブラウンです。

 

基本的にブラック以外は茶色っぽくて、何度も洗うと濃く染まって赤みの入り方が各カラーで違っています。

一番右端のライトブラウンはナチュラルブラウンよりも茶色感が少なくてオレンジ色のようで、ダークブラウンより明るい色になっています。

オレンジっぽさが残っている明るめのブラウンに染まるのがライトブラウンです。

 

3回染めだと色が薄くて少し黄色っぽい感じがしますが、7回染めになるとかなり濃い色に仕上がって白髪隠しできています。

私たちの頭髪の場合は10~14回ほど染めると2枚目の7回染めと同じぐらいしっかり染まってくれますよ。

放置時間を作らずにシャンプーするだけなので、最初の1~3回は全然染まらなくてやばい…と最初は感じられるかもしれません。

でも毎日洗っていれば知らずうちに白髪が隠れて、綺麗な色が出てくるので安心して使ってみてください。

普段のシャンプー代わりに使うだけでOKなので、それで上の画像ぐらい染まれば十分すぎると思っています(笑)

↓最安値は初回1本あたり1000円引きになる公式サイト↓

利尻カラーシャンプーの購入はこちら

利尻カラーシャンプーのライトブラウンはオレンジ感のある赤みの明るい茶色

利尻カラーシャンプー 全色 7回染め

※左からブラック・ダークブラウン・ナチュラルブラウン・ライトブラウン

他の色と詳しく比較してみました。

ブラックは文字通り真っ黒に染まるので外しておくと、ダークブラウンとナチュラルブラウンは雰囲気が似ている色に仕上がります。

ダークブラウンの茶色感を減らしたのがナチュラルブラウンとなり、ライトブラウンとは雰囲気が違っていますね。

ライトブラウンは利尻カラーシャンプーの中でも「茶色みが少なくて赤みが強い」ので、地味・落ち着いた・暗いといった印象を与えません。

どちらかというと「元気・活発・明るい」というポジティブな印象を人に与えられる色です。

白髪染めして髪全体の雰囲気を明るくしたい方にピッタリの色がライトブラウンなのです。

逆に、落ち着いた感じを出したい場合はダークブラウンかナチュラルブラウンのほうが合っているかなと思います。

↓最安値は初回1本あたり1000円引きになる公式サイト↓

利尻カラーシャンプーの購入はこちら

利尻カラーシャンプーのライトブラウン最安値は公式サイト

利尻カラーシャンプー 素材
  • 1本:3,000円 → 2,000円+送料640円=1本2,640円
  • 2本:6,000円 → 4,000円(送料無料)=1本2,000円
  • 3本:9,000円 → 6,000円(送料無料)=1本2,000円

利尻カラーシャンプーのライトブラウン価格を公式・楽天・Amazon・Yahooショッピングと色々調べてみました。

一番安く買える場所は「公式サイト」で、独自の初回購入時1本1,000円割引キャンペーンが行われています。

他の場所で買うと2本6,000円なのが公式サイトなら2本4,000円になるので、はじめて購入する方は公式がお得ですね。

また、公式サイトでは2本以上のまとめ買いで「送料無料・頭皮ブラシプレゼント」になります。

初めての購入時だけしか1000円割引にはなりませんが、最初は公式サイトで買うと断然お得ですよー!

利尻カラーシャンプー

↓最安値は初回1本あたり1000円引きになる公式サイト↓

利尻カラーシャンプーの購入はこちら

利尻カラーシャンプーのライトブラウンのよくある質問Q&A

利尻カラーシャンプー 8年連続売上NO1

ナチュラルブラウンと比べてどちらが色落ちに強い?

どちらかといえばライトブラウンのほうが若干色落ちしても白髪が光りにくいかな?程度です。

ほとんど差はなくて、ライトブラウンは赤みが多い分だけ色落ちに強そうな感じがしますが、ナチュラルブラウンは赤みが少ない分だけ茶色が多く含まれています。

どちらも同じぐらいの色持ちですが、若干だけライトブラウンのほうが黄色くなりにくい、という感じですね。

色落ちしても白髪が隠れた状態が長く続くカラーを探しているなら、ライトブラウンよりもダークブラウンのほうが合っていると思いますよ。

使い続けるとダークブラウンみたいな色になる?

毎日連続使用して何か月か経ってもダークブラウンのような焦げ茶色にはなりません。

ライトブラウンとナチュラルブラウンを混ぜて使用し続ければ、茶色と赤色が重なって近い色になるかもしれませんね。

利尻カラーシャンプーは毎日使用して少しずつ染まるものなので、色が重なって暗くなる限界も近いため、ライトブラウンをずっと使っていても暗く沈んだ色にはなりませんよ。

ヘアマニキュアみたいに派手なオレンジにならない?

ならないです、安心してください。

ヘアマニキュアはオレンジ一色で作られているのでそのまま仕上がりも一緒の色になります。

でも利尻カラーシャンプーは「茶・赤・黄(青)」を混ぜて、黒髪の元になっているメラニン色素の要素が入っています。

単純にオレンジ色、ではなくて色を混ぜて自然な色合いを作っているので、ビビッドで派手なオレンジ色に染まることはまずありませんよ。

白髪に色が定着する順番があるので染めはじめすぐはオレンジ感が強くなりますが、回数を重ねて洗っていると徐々に自然な色合いに変わります。

利尻カラーシャンプーのライトブラウンは元気で活発な印象を与える髪色に染まる

利尻カラーシャンプー 全色 7回染め

利尻カラーシャンプーの中で一番明るくて鮮やかな色がライトブラウンです。

ライトブラウンは他の色と違って「元気で活発な印象を第三者に与えられる」ので、白髪染めして雰囲気が暗くなるのを避けたいならピッタリですね。

 

よく街の安い美容院に通われているご年配の方は「何度も暗い色で染めて黒に近い焦げ茶色になっている」ことがよくあります。

昔美容院で働いていたときに分かったのですが、頻繁に濃い色で根元から毛先までベタ塗りで染められているために、どんどん色が重なる毛先が真っ黒になってしまうんです。

でも利尻カラーシャンプーなら染料がそんなに濃くない&表面をメインに色付けて白髪を染めるので、毎日使っても暗くなることは全くないです。

ほどよく白髪が綺麗な色になった状態からは暗くならないので、何も考えずに毎日洗うだけで綺麗な髪色がGETできますよ。

ライトブラウンは鮮やかで綺麗なオレンジ感のある茶色に染まるので、頭髪の雰囲気が明るくなって気持ちもポジティブになれます。

髪色もあいまって笑顔が素敵になるので、毎日が少しだけ楽しくなること間違いなしです(*’ω’*)

↓最安値は初回1本あたり1000円引きになる公式サイト↓

利尻カラーシャンプーの購入はこちら